マジで怖い…!嵐にまつわる都市伝説

 SnapCrab_NoName_2014-12-1_18-46-25_No-00

「はなさない!」に隠れた女の声

5枚目のシングルのカップリング曲である「はなさ○い!」には、妙な女性の声が入っているという都市伝説がある。その女性の声が入っているという部分は、「ほこりまみれの胸イタイ」という歌詞のところで、ベースに紛れて「ごめん」という声が入っているらしい。

ファンの間では、この女性は車を運転中に交通事故を起こして死亡してしまったと囁かれている。そして、彼女が謝っているのは、この交通事故で巻き込んでしまった被害者への謝罪らしい。

また、一説ではこの事故はコンサートの前日に起きてしまったという話もある。ちなみに、「ごめん」という声がちょうどベースの音にかぶっていることから、単純にベースを聞き間違えたのでは?とも言われているらしい。

2001年に発表されたシングルなので、現在では修正が入っているという都市伝説もあるが、実際撮りなおしたのかどうかはわかっていない。もし「君のために僕がいる」というCDを持っているのであれば、是非確かめていただきたい。

 

30歳になったらアイドル雑誌に掲載されなくなる

ジャ○ーズでも人気の高いAR○SHIだが、昔から追いかけてきた人ならば、最近アイドル雑誌に掲載されなくなっていると気付かないだろうか?

実はジャ○ーズには「30歳になったらアイドル雑誌から卒業する」という都市伝説があり、AR○SHIもそれに習って掲載されなくなったのではと言われている。

そして掲載されなくなった時期は、メンバーである大○智が30歳になった頃と一致しているのである。これは事務所の方針というのもあると思われるが、昔からある都市伝説として有名である。

 

六本木で起きた都市伝説

メンバーである松○潤に関する都市伝説なのだが、彼は六本木のクラブに通い、VIPルームでお持ち帰りする女の子を選ぶ「面接」を行っているらしい。

その六本木のクラブでは、「俺とキスしたい子は並んで」と声をかけ、VIPルームに向けて大行列を作ってしまうという。

そして一人ずつVIPルームで面接し、気に入った子とそのまま部屋で飲み食いをすることもあれば、その後お持ち帰りをしてしまうこともあるらしい。

松○潤といえば一時期女性絡みでのスキャンダルもあったため、ファンの間でもかなり有名な都市伝説である。

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ