ナルトにまつわる都市伝説!放送中止や最終回など…

SnapCrab_NoName_2015-1-4_13-30-48_No-00

放送中止の予定だった

連載と相まってさらに人気放映中のナルトだが、実はアニメ放送を中止するという都市伝説があったらしい。

その理由は作品上どうしてもさけられない「人が死ぬ」というシーンや、いじめ、シリアスシーンがあるためだった。

しかも主人公たちの年齢が放送当初はとても低かったこともあって、子どもに悪影響では、と一部の団体が騒ぎ出したのが原因だった。

しかも抗議は番組のスポンサーを介して行われたためにますます放送が危ぶまれたらしい。

最終的には製作者側がなるべく表現を抑えたり等、放送してもよい作品になるよう努力されたことで放送中止だけは免れた。

しかし放送中止になったという都市伝説はかなり有名で、現在では大人気アニメのひとつとして有名なだけに少々信じられないような話である。

 

「うちはイタチ」が好きすぎた少年に起きた事故

これも一時かなり騒がれた都市伝説だが、うちはイタチというキャラクターが好きすぎて、彼が作中亡くなってしまった事にショックを受けて自殺してしまった少年がいる。

日本ではなくロシアの少年なのだが、このことからナルトは海外でもかなりの人気を博していることがうかがえる。

自殺してしまった少年は死ぬ前にSNSに「死のうと思う」と書き残しており、その理由が「うちはイタチ」が死んでしまったためらしい。

イタチは日本でも人気の高いキャラクターで、人気投票でも上位にいることが多く、彼の死にショックを受けたファンは確かに多いだろう。

ナルトに登場するキャラクターがとても魅力的だったということの証明だろうが、しかしフィクションと現実の区別がつかなくなってしまうくらいナルトにのめり込んでしまったが故に起きた悲しい事件である。

自殺してしまった彼の親もとても嘆き悲しんだという。

そしてさらに悲しむべきはこの都市伝説の後、うちはイタチがもう一度物語に登場したことであろう。

イタチの死を悲しんだ少年は、もう一度登場したイタチを見ることができなかったのだ。

 

物語の最終回

もうすぐ最終回間近とされているナルト。作者である岸本先生は2012年頃にはすでに結末について決めていたという都市伝説がある。

ナルトファンの間でも、一体どうやって物語を締めくくるのか様々な都市伝説が飛び交っていたが、一体どんな終結を迎えるのだろうか。

都市伝説ではナルトとサスケの対決だけは外せないだろうと騒がれていたが、果たしてそこからどうストーリーをまとめるのかが気になるところだろう。

スポンサーリンク

  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ